シミ対策の方法について

お肌のシミに気をつけるにはストレスなどを受けないようにするか受けた場合にはストレスで肝機能が弱ってシミが出来易くなるので、まずは心身ともに休めてトマトなどビタミンCを摂るようにしています。

 

ホルモンバランスから崩れることもあるのでイソフラボンなどを含む豆腐に納豆などを摂るようにしています。
内臓から来るシミの問題には肝機能の弱まりが眉間にシミを作ってしまうのでタウリンなどを含むタコやイカなどを摂ってシミの出来難いお肌にするように心がけるといいです。

 

身体のちょっとした変化でお肌のトラブルは生まれてしまいます。
ですから普段から気をつけるように鏡で念入りにチェックをして早めのシミ対策をしてくのが大事です。

シミ対策のポイントについて

シミはどうしてできるのでしょうか。その一番の原因はやはり紫外線でしょう。

 

お肌の機能として有害な紫外線から肌を守るために、メラニン色素を浮き上がらせます。

 

それがシミとなって肌に残ってしまうのです。でもシミができる原因は他にもあります。
睡眠不足や喫煙や飲酒、それにストレスなど様々な要因が重なり合って、肌にダメージを与え、それがシミとなって現れるのです。

 

このシミを予防するにはまず生活スタイルを見直すことが大切です。
肌に悪いことは極力避けたいところです。特に太陽の紫外線には最も注意が必要です。
外に出かけるときには、日焼け止めクリームをこまめに塗って日傘を差して、紫外線から肌を守りましょう。

 

また食事ではビタミンCが有効です。
なので野菜や果物などをよく食べるようにしましょう。
努力次第でシミの予防は可能です。日頃からの心掛けがシミ対策の一番のポイントですね。

 

シミ消す方法 - トップページ